ことばのがくしゅう

ことばのがくしゅうとは

「ことばのがくしゅう」は、日本語のひらがな・カタカナの読み書き学習のために開発されたパソコン用教材ソフトです。発達障害の支援や高次脳機能障害のリハビリ、日本語学習の導入などに使用できるように開発しています。ひとりひとりの特徴や状況に合わせて学習できるように、デザインされています。

※ことばのがくしゅうで使用される教材は、NPO法人発達障害療育センター代表の正高信男先生(京都大学霊長類研究所 認知学習分野教授)が開発されたものです。また、本プロジェクトは、正高先生に全面的にご協力いただいています。

本プログラムの特徴

  • 完全マンツーマンで指導を行います。
  • パソコンを使った学習なので、ゲーム感覚で楽しく学べます。
  • 生徒に合わせてプログラムを細かくカスタマイズできます。

対象者

ことばの発達・対人コミュニケーション・学習等が気になる小学1~4年生

ご利用料金

  • システム利用登録料(初回のみ): 5,000円
  • 受講料(1回につき): 3,780円

実施場所・時間